ベトナム旅行

ホーチミン3日目 フランス植民地総督府→南ベトナム大統領官邸→統一会堂、麻雀卓、戦争証跡博物館、戦争犯罪

ドンコイ通り近くの統一会堂(かつての南ベトナム政府の大統領官邸、その前はフランスの植民地総督府)を音声ガイド付き見学。謎の麻雀卓を撮影。続いて近くの戦争証跡博物館に行った。ベトナム戦争を北ベトナムの視点から捉えたベトナム戦争の経過、米軍が散布した枯葉剤による戦争犯罪を告発する内容。
ベトナム旅行

ホーチミン2日目 またしても「The Coffee House」でスムージー、「AVA SAIGON 3 HOTEL」に移動

1月8日、ホーチミン2日目。 ホテルの近くにダナンで利用しまくっていた"TheCoffeeHouse"があることに気づき、さっそく入ってスムージーを注文した。 スマホをいじってホーチミンの情報をいろいろ探るが、特にどこかへ行って...
ベトナム旅行

フエ3日目→ホーチミン1日目 ヨレヨレ白人男、横入りベトナム人ババア、「Baba’s Kitchen」 でカレーを食べて大汗

フエからジェットスターに乗ってホーチミン空港に到着後、運賃100円の路線バスで市内中心部の1区に向かう。"Mekong Hotel"でチェックインを試みるもまさかのケアレスミスで大慌て。ブイビエン通りを歩いて口コミ評価の高いインド料理店"Baba's Kitchen"に入ったら大当たり。
ベトナム旅行

フエ2日目(その2) フエ王宮、レストラン期待はずれ、日本語を話す可愛い店員

世界遺産のフエ王宮だがイマイチ。王宮内の池の鯉に餌を撒いて退散、ビナサンタクシーで市街地へ戻った。フエではGRABは認可されていない模様。レストラン”Hanh Restaurant”もイマイチでハズレ続き。この日の宿と宿近くのレストラン”Nina’s Cafe”は当たりだった。
ベトナム旅行

フエ2日目(その1) 愛人同伴の小旅行、高コスパの洗濯屋、朝のTOKYO BBQ、ホテル変更したら大当たり

フエ滞在2日目、ホテルの窓からベトナム人の不倫カップル(金持ちのおっさんと色っぽい女)を目撃。コスパ最高の洗濯屋Laundromatに洗濯物を預ける。最高の設備を持つ"Sunny B Hotel"を発見してしまう。
ベトナム旅行

フエ1日目(その2) 「The One Coffee & Bakery」でバインミーのセット、洗濯屋、なんちゃって寿司、大音響DJ

フエ駅に到着後、宿泊先の「ホン ティエン ルビー ホテル」まで歩く。途中で疲れてカフェ・レストラン「The One Coffee & Bakery」でナイスなセットを食べて元気回復。85円の高コスパ洗濯屋を発見。なんちゃって寿司屋で晩飯やや失敗。帰りに大音響DJと路地裏で妖しい粉末を花から吸い込む西洋人に出くわす。
ベトナム旅行

フエ1日目(その1) ベトナム列車の旅、ブルーベリースムージーとチーズケーキ、旗信号の鉄道員

フエ初日 ダナン駅からフエまでは列車での旅。ダナン駅までは路線バス12番で移動。ベトナム鉄道のスマホサイトの予約画面を駅の窓口で提示して切符(86,000VND)を購入。駅近くの"The Coffee House"でブルーベリースムージー59,000VND(295円)とチーズケーキ29,000VND(145円)。店内の客は富裕層ベトナム人の親子ばかり。車内は旅行者とローカル客が半々で旅行者の大半は西洋人で韓国人軍団は皆無。山奥の掘っ立て小屋で律儀に旗信号を振る鉄道員に絶句。
ベトナム旅行

ダナン7日目 朝から海岸ビール、昼間から暴飲暴食、夕方はマンゴースムージー

「ビーチとは入るものではなく眺めるものである」という名言を実感した。ベトナム大手のクリーニング店"Windy Laundry"は1kgで20,000VND(100円)の格安料金でコスパ最高。"trang ngan hotel"(チャンガンホテル)に総額1,178円(朝食なし)で宿泊。こちらも高コスパ。"The coffee House"のマンゴースムージーマンゴースムージー59,000VND(295円)で美味しい。
ベトナム旅行

ホイアン2日目 朱印船、昼からビール、水牛 

ホイアン滞在2日目、世界遺産の街ホイアンを歩いて旧日本人街の朱印船を見学。ボッタクリ車掌への対策として午前中からスポーツバーでビールを飲む。水牛を横目にバスターミナルへ。ダナンに戻って日本食レストランVamosで晩御飯。店員のベトナム人の女の子がとても可愛い。
ベトナム旅行

ホイアン1日目 ボッタクリ洗濯、ボッタクリ車掌、日本橋(来遠橋)

ダナンから路線バス1番で世界遺産の街ホイアンに移動。ネット情報の通りボッタクリ車掌にカモられながらホイアンに到着し、洒落た中庭が「ナイ トラン ホテル」にチェックイン。「日本橋(来遠橋)」に行ってみるとイスラム教徒のツアー客に遭遇、珍妙な歴史解説に耳を傾ける。